スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年に地球が破局する?!(笑)

ふとした雑談が横道にそれて、こんな話題になった・・・・。

「そういえば、2012年に地球が破局するらしいって話、知ってますか」と友人が言う。

破局かあ・・・そういえば、昔、ノストラダムスとかいうおっさんがそんな話してたよね。
子供心に、俺の寿命はあと何年と、1999年までの年数を数えたもんだっけ。
また似たような話が出てきたのだろう。


あゆと長瀬が破局したのは知っているけど、地球が破局するって話は知らないなあ。それ、どこの週刊誌に載ってたの?」

すると友人はうける~とかいいながら笑って、

「いやだなあ、芸能ニュースじゃないんだから、週刊誌になんか載らないっすよ」
「でも、2012年って、あと5年しかないじゃん」
「そうなんですよ明智さん」
「古っ!」

友人によると、どうやらその話はマヤ文明に残された暦にあるらしい。
マヤ文明は、複雑かつ正確な暦法を持っていたんだけど、彼らは滅んだその先まで暦を作っていたそうです。
そして、その暦の終わりの日に「地球の大変動」で破局を迎えると伝えられているのだという。

「そしてその暦の終わりこそ、2012年12月22日なんです」

「おお~、それじゃあまだ、ワシ、35、6歳ってところじゃないの~」
「えらいサバ読んだな・・・・」
「で、その「地球の大変動」って具体的にどんなことが起こるのか書いてないの?」
「う~ん、それがよくわかってないらしくて、解釈する人によって言ってることがバラバラなんですよね。天変地異だとか、巨大隕石の落下だとか、氷河期の再来とか・・・」
「あと、コリン星が爆破するって話もあるよ」
「それって地球ちゃうし!」


マヤの言い伝え?によれば、地球誕生以来のサプライズという表現になっているため、解釈が分かれているらしい。

そこで我々の推測なんですが、これはきっと

北極と南極の逆転現象に違いない!

そのとき、大量の電磁波が発生し、地球上の電化製品がすべてダメになってしまうのである。

「どうだ。家電製品が使えない、パソコン、エアコンなにも使えないんだぞ。もちろん、ブログの更新もできないぞ。銀行預金の残高だって消えてなくなるかもしれないぞ。」

これこそ、地球誕生以来のサプライズにふさわしい珍事・・・・じゃなかった大惨事だ。
だからこそみなさん。アウトドア生活、アナログ生活をもっと見直して2012年に備えてはいかがだろうか。
自給自足で生きていく術を身につけ、来るサバイバル時代に生き残れるよう備えよう!

まあ、くだらん妄想ですけどね・・。


ちなみに調べている途中でこんなホームページを見つけました。
マヤ13神占い
http://www.maya13.net/


ちなみに僕は、ワニの神様なんだそうで、“あなたの本当の性格”という欄には、

「あなたは、とてもパワフルな人。何事にも精力旺盛ですが、少し気まぐれな面があります。その精力が異性に向いた時は要注意。妄想がふくらんで、とんでもない結末を迎える恐れが。」

おい!じゃあ何かい!俺はストーカーかい!

あ~やっぱ信じるのやめよっと(笑)




面白かったらクリックしてね!






スポンサーサイト

テーマ : ?~不思議~?
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんぴょん

Author:けんぴょん
いつもしょうもない話を見に来てくれてありがとう。やたらと迷惑サイト広告の書き込みが増えてきたので、しばらくコメントの書き込みを遠慮することにしました。それに伴って、更新もしばらくお休みします。
閲覧は自由です。アクセスが多いようなら、また復活も考えようかな?

カウンター(2007/9/13より)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。